ボール置き埸

私が興味を持ったことに関して述べるブログです。基本的に自分の考えをまとめ、記録することが目的です。長文の記事ばかりになると思います。もし批判等あればコメントをお願いします。※ルッキズム関連の記事について、今は少し考え方が変わっているので、昔の私の考え方だったというように思ってください。

行為功利主義と規則功利主義(シリーズ:功利主義を掘り下げる3)

0 はじめに 1 規則功利主義とは何か 1.1 2つの規則功利主義 1.2 規則功利主義の魅力 1.3 間接功利主義と規則功利主義の違い 2 規則功利主義の問題点 2.1 よくある批判 2.1.1 崩壊問題 2.1.2 ルール崇拝問題 2.1.3 部分順守問題 2.2 洗練された規則功利主義…

Krister Bykvist *Utilitarianism: A Guide for the Perplexed* 第二章の読書メモ

本記事は Krister Bykvist. *Utilitarianism: A Guide for the Perplexed* Utilitarianism: A Guide for the Perplexed (Guides for the Perplexed) (English Edition) 作者:Bykvist, Krister 発売日: 2009/12/17 メディア: Kindle版 の第二章「道徳理論の本…

ヴィーガンはパーム油も避けるべきか?

0 はじめに 1 パーム油について 2 パーム油の生産方法をどうすべきか? 3 「できる限り」の意味する範囲 1 偶然ヴィーガンOKになっている加工食品 2 ヴィーガン向けの加工食品 3 食品以外 4 他の植物油の使用 5 まとめ 0 はじめに 本記事はパーム油の問題に…

What Is This Thing Called Knowledge? 4th ed. の第13章 moral knowledgeの読書メモ

この記事は *What Is This Thing Called Knowledge? 4th ed.* の第13章 moral knowledge(道徳的知識)の読書メモです。 この本の第一部(第1章~第6章)の読書メモは以下で公開しています。 mtboru.hatenablog.com おそらくいろいろと参考になる部分があると思…

What Is This Thing Called Knowledge? 4th ed. の第一部の読書メモ

現代認識論の入門書で評価が高い(らしい) D・Pritchard *What is this thing called Knowledge? (4th ed.)* What is this thing called Knowledge? (What Is This Thing Called?) 作者:Pritchard, Duncan 発売日: 2018/04/03 メディア: ペーパーバック の第…

雑考(と文献のご教授のお願い):どういう行為が存在するのか

行為の意図的/物理的観点からの記述 行為の極小化/極大化 行為と環境 個人/共同行為 参考文献 以下のものは雑考で、こういうことについて論じている文献があったら知りたいので教えてほしいです、ということを意図して書いています。教えて下さい。 またこう…

私たちは功利計算すべきか(シリーズ:功利主義を掘り下げる2)

0 はじめに 1 直接・間接功利主義 1.1 直接功利主義への批判 1.2 間接功利主義への批判とその応答 1.2.1 密教道徳 1.2.2 非道徳的な意思決定原理による行為 1.2.3 行為の極小化主義と極大化主義 1.3 間接功利主義が含意すること 2 間接功利主義的な実践 2.1 …

谷村ノート関連まとめ(気が向いたら随時更新)

自分があとで見てもわかるように、そして他の人にとって議論の整理になるようにまとめていますが、もし転載等をやめてほしいというお願いがあったらコメントやツイッターなどで連絡をください。削除します。

道徳的自然主義者になる方法(2/5)

0 はじめに 1 道徳の奇妙さ 1.1 スミスの「道徳の中心問題」 1.2 マッキーの道徳実在論批判 1.3 道徳的事実のテトラレンマ 1.4 三つの問題の自然主義的回避 2 ムーアの未決論法と自然主義的誤謬 2.1 素朴な自然主義と未決論法・自然主義的誤謬 2.2 未決論法…

トロッコ問題と功利主義

今日のヤフーの記事で次のようなトロッコ問題についての記事があり、ツイッターで少しバズっていた。 headlines.yahoo.co.jp この授業の目的は 授業は、選択に困ったり、不安を感じたりした場合に、周りに助けを求めることの大切さを知ってもらうのが狙いで…

道徳的自然主義者になる方法(1/5)

0 はじめに 1 自然主義とはなにか 1.1 ノイラートの船 2 自然主義の二つの枠組み 2.1 存在論的自然主義 2.2 方法論(認識論)的自然主義 3 まとめ 参考文献 *1 0 はじめに ずっと以前から、どうやって道徳の実在を論証すればいいのか悩んでいた。昨年の3月頃…

動物園の倫理的是非(ドゥグラツィア『動物の権利』より)

以下は デヴィッド・ドゥグラツィア著、戸田清訳(2003)『動物の権利』, 岩波書店 の「6 ペットと動物園」(pp.119-142)の、動物園についてのまとめです。 動物の権利 (〈1冊でわかる〉シリーズ) 作者: デヴィッド・ドゥグラツィア,戸田清 出版社/メーカー: 岩…

マイノリティのための功利主義

タイトルが形容矛盾ではないかと思う人がいるかも知れない。おそらく、功利主義とは「最大多数の最大幸福になるような行為や規則が道徳的に正しい」というマジョリティのための考えのように思われているからだろう。現代のマイノリティは最大多数の最大幸福…

帰結とは何か(シリーズ:功利主義を掘り下げる1)

シリーズ:功利主義を掘り下げる 0 はじめに 1 帰結主義と結果主義(期待値主義と客観主義) 1.1 期待値主義の検討 1.2 客観主義の検討 2 時点主義と歴史主義*11 3 再び、期待値主義と客観主義 4 まとめ 補論 時点主義と行為の極小化主義が含意すること 追記(2…

青木人志(2010)「アニマル・ライツ」の読書メモ

本記事は 青木人志, 「アニマル・ライツー人間中心主義の克服?」, 愛敬浩二ら編(2010), 『人権の主体』, pp.238-256, 法律文化社 人権の主体 (講座 人権論の再定位) 作者: 愛敬浩二 出版社/メーカー: 法律文化社 発売日: 2010/11 メディア: 単行本 クリック…

AMAの設計はいかにして行われるべきか

少し前に開いた、ロボット倫理学の勉強会で使ったパワポ資料です。昨日、ロボット倫理学についてのNHKの番組があったので、ちょうどいい機会だと思い、公開することにしました。 AMAの設計はいかにして行われるべきか from mtboru

ヴィーガニズムと動物倫理

0 はじめに 1 ヴィーガニズムの根拠 2 反種差別の帰結 3 よくある批判 3.1 植物の命はいいのか? 3.2 今まで動物実験をさんざんしてきて発展してきたのだから、そのような犠牲の上に成り立っている社会から出ていくべきである 3.3 ヴィーガンは私たちに菜食…

シェリー・ケーガンの種差別批判批判とシンガーのリプライ論文の要約

What’s Wrong with Speciesism?(種差別の何が悪いのか) by S. Kegan 1. Singer’s Attack on Speciesism(シンガーの種差別への攻撃) 1.1. 1.2. 1.3. 1.4. 1.5. 1.6. 1.7. 2. What Do We Believe?(私たちは何を信じているのか) 2.1. 2.2. 2.3. 2.4. 3. Evaluat…

功利主義(2/2)

3 功利主義の適用 3.1 遠くの貧しい人に対する道徳的義務はあるのか 3.2 動物に対して配慮しなければならないか 4 功利主義者になる 4.1 幸福を単純に比較・足し算することができるのか 4.2 「臓器くじ」や約束を破ってもいいということを正当化するのではな…

功利主義(1/2)

0 はじめに 1 功利主義とは何か 1.1 功利主義の四つの特徴 1.2 功利主義の魅力 1.3 功利主義に対するよくある批判 2 功利主義の分類 2.1 行為功利主義、規則功利主義、二層理論*14 2.2 直接功利主義、間接功利主義 2.3 快楽説、選好充足説、客観的リスト説*2…

雑考:出生は危害か

以下に述べることは道徳的な議論ではない。したがって、これが善いか悪いか、という話では全くない。 前半部分は道徳的な議論ではないが、後半のあるところから道徳的な議論になる。どこからかは明示してあるので、前半部分についてのみ注意してほしい。 AN…

植物に配慮するべきか

0.前提 1.なぜ動物に配慮するべきなのか 2.なぜ植物に配慮しなくてもいいのか 3.植物に配慮するべきか 3-1.命への配慮 3-2.植物も苦痛を感じている 3-3.論点先取 3-4.「苦痛を感じる能力」または「苦痛」という配慮の線引の妥当性のなさ 3-4-1.「苦痛」とは…

ルッキズム擁護への反論

(ブログトップにも書いてある通り、ルッキズムについての私の記事の意見に関して、部分的に誤りだと考えるようになった。だが、大筋としては正しいと今でも考えている。) 前回と前々回の記事でルッキズムについてまとめた。それらの記事を踏まえて、ルッキ…

ルッキズムについて(2/2)

不当な差別とは何か ルッキズムは不当な差別か CMにおけるルッキズムの不当性 日向市観光PR動画の不当性 健康とルッキズム ルミネのCMの不当性 ロハス製薬「ALFACE」のCMの不当性 劣っている自分に対するルッキズムの不当性 かっこいい(かわいい)と思う感…

ルッキズムについて(1/2)

はじめに ルッキズムとは何か ルッキズムの具体例 CMとルッキズム 日向市PR動画 化粧品メーカー「LUMINE」のCM ロハス製薬「ALFACE」のCM 劣っている自分とルッキズム かっこいい(かわいい)と思う感情とルッキズム 労働とルッキズム ルッキズムの具体例の…